コンプライアンス

コンプライアンスを法令遵守って訳すの、もうやめませんか?

唐突な内容でしたが、コンプライアンスって言葉って非常に便利ですよね。

企業、国、或いは学校とかの組織(に属する人)が何かやらかすたびに使える単語です。

「ちゃんと法律で決められている内容位は守れよ」ってことを、この単語を使う人は言いたいんだと思います。


だが、声を大にして言いたいんですが、上記の流れは思考停止そのものだと思います。

「コンプライアンスを徹底」って書くと、それなりの記事になるし文字数も稼げるw
それ位のレベルで使ってると僕は思うんですが・・・。


僕は、「コンプライアンスを徹底する」って文章は、「組織内倫理と社会の倫理の乖離を防ぐ」ってことを元々意味すると思うんです。

つまり、「君のその企業に属している一員である前に、社会人である。ゆえに、組織より社会の通念の方が優先されることをまず肝に銘じろ」ってことを、コンプライアンスって単語は言いたいんだと思います、


おかしくないですか?
法令遵守w
当たり前のことじゃないですかw

問題は、長く1つの組織に属することで、法律を守るって当たり前のことを忘れちゃうってことです。
組織(会社)>>>>>社会ってなることです。



少なくとも日本の企業は現状で、終身雇用ってスタンスを捨てていません。
社会人は必然的に一つの企業で雇用されることが多くなっていくのです。
一つの企業に長く使えるだけ、その企業に対する情もあると思うんですがその企業の考え方、ってものにハマりやすくなると思います。

それは「終身雇用」って制度が誘発するものであり、必然的です。
ただ、個人として常に気を付けなければいけないことは、先ほどから申している通り組織の一員である前に
「社会人」であるってことです。

この行動は社会から認められるか?


常に気を配るべきです。



僕個人の話ですが、ようやく社会人として初心者マークが外されました。
つまり2年目に突入した、ってことです。



この組織でしかやっていけない人間にはなりたくない。
組織に染まりたくない、依存したくない。
あくまで組織が利用するものだ、生活する手段の一つである。


ってことを肝に銘じながら、とりあえず1年振り返っての訓告にしたいと思います。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

WIPA

Author:WIPA
司法試験受験生。
転職活動中。
趣味は読書。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウント^^
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR