シンガポール旅行

シンガポールに、旅行に行ってきました。
関空よりシンガポール航空を使った、ツアー有のプランでした。

結論。
日本はいいですねw



Fine Cityとかもよくシンガポールは言われるほど、綺麗な街として知られています。
でも、思ったより・・・って感じでした。
日本で受けるサービスが当たり前に感じていると、接客態度等含めても満足はいかないと思います。
水も少し匂いました。。。
物価としては・・・ブランド品は基本高い。乗り物(バス・タクシー)はとても安い。外食文化ということもあり、飲食店は基本的に安い。ただホテルはどこも高い。

っていう風に、「安心・安全」を求める日本人の国民性からいうと、住みやすいか?と言われると難しいです。

キツい言い方をしましたが、観光都市としては明らかに成功していますよね。

夜景も綺麗だし、(汚いけど)ビーチもあるし、年中気温変化がほとんど無くいわば常夏だし。。。

シンガポールって国は第一に経済に重点を置いています。
政治って要素はほとんどないです。
一党独裁です。
一族による独裁的・官僚的支配って言ってもいいと思います。

一般人は基本的に国営住宅に住みます。(←ほとんど)
一部の富裕層だけが、狭い国の面積の中で土地を持ち、豪邸を建てます。

富裕層向けの政策としては、まず税金面です。
とにかく安い。
これが富裕層のシンガポール定住インセンティブを高めます。
企業も進出しやすいんです。

逆に、貧困層向けの政策としては、先ほどあげた国営住宅。
大きなマンションに皆住んでます。
地震の心配もない国なので、高層住宅も建設可能です。
後は公共交通機関の安さ。
基本的にアルバイトは時給7Sドル(日本円で500円)位らしいです。
それでも移動・居住・食費がこんだけ安ければ生活できるでしょう。


経済成長が唯一の国家目標となってる国、シンガポール。
よくも悪くも、その片鱗を感じることが出来たと思います。

バリバリのビジネスマンとかにはいいかもしれませんが、ゆっくり暮らしたいって人には不向きかもしれません。

選択できる環境って大切ですね。
横浜市長選の投票率が29%とかニュースで見ました。
選択できる環境があるなら活かさないと。

改めて、自分の住んでる国・日本っていう場所・環境の希少性を感じさせられました。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

WIPA

Author:WIPA
司法試験受験生。
転職活動中。
趣味は読書。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウント^^
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR