FC2ブログ

地方分権なんて、幻想である

日々の生活の中心は、コロナウィルスです。
ニュースでも毎日報じられ、今日の感染者数に一喜一憂し、減らないパチンコ店の客に怒り罵り、亡くなった人を憐れむ。
そんな日々です。


国の政策として、マスク2枚配布がなされています。
同時に、現金10万円支給も始まったところです。
何に使いますか?10万円。

僕は、予備試験受験費用(飛行機、ホテル代)です。。。


国の政策と並行して、地方自治体も独自の政策を行っているところがあります。

”独自の緊急宣言”などといった単語も聞いて「???」と思ったことがありますが、
ほかにも〇〇市は帰省しなかった大学生に地元特産物を送った、マスク配布を始めた、などと色々な工夫をこらした政策をしているようです。

地方分権の時代。
いかに工夫をこらして、住民目線でより良い自治体を築き上げていくか。
あるいみ、競争です。
ほかの自治体との、競争です。

例えばマスコットキャラクター。
ゆるキャラを掲げて、有名になった自治体も結構あります。
く〇もんとか、そうじゃないでしょうか。

お金をかけずに、良いアウトプットをしていく。
この費用対効果を求める姿勢こそが、自治体が地方分権の競争社会を生き抜いていくうえでの、一番重要なところだと思います。


だからこそ言いたいのは、お金をかければ、何でも出来るんです。
現金10万円を配るのは、誰でもできるんです。
お金さえあれば、できるんです。


でも、お金があるかないかってのは自治体によって違います。
例えば観光産業が元来盛んな地域では、何もせずともある程度の収入は見込めます。
同じように特定の産業などが盛んで発達していれば、その分税収入も増えて、自治体の懐も潤うでしょう。

でも、いわゆる何もない自治体ってのも、あるように思います。

歴史的な文化や発達した産業・工業もなく、名産物も特にない。
そんな自治体がほとんどではないでしょうか。

だからこそ、お金をかけずにより良いサービスをしようと工夫するのだと思います。

ふるさと納税もそうじゃないですか。
自分の自治体への税収入を増やすために、どんな特産物を返礼品として設定したら納税してくれるか。

費用対効果を争う、それが地方分権の真髄であるように思います。

一方で、大きな力をもつ民意は、”現金よこせ”です。
今回の10万円一律給付の過程を見ても分かるように、費用対効果を考えれば、やるべき政策ではないように思います。
困っている人に、困っているだけ。

国民総出で自粛しているんだから、などという人も多いと思いますが、少し筋違いであるように思います。


そして、自治体によっては、”現金よこせ”の民意を受けて、現金を配布するところも出てきました。

例えば、子育てを行っている世帯に対して、子供一人当たり3万円など。

支給対象は様々です。
でも、多数の自治体がこんな政策をし始めているように思います。

でも、個人的には疑問があります。

お金がある自治体は出来るけど、お金がない自治体はできない。
不公平ではないでしょうか?

結果として、お金がある自治体に居住している住人はお金をもらえて、居住していない場合にはもらえない。
それは、住人同士の比較でも、不公平はないでしょうか??


何で、〇〇市に住んでいたらお金もらえるけど、△△市に住んでいたらもらえないんでしょうか?


「地方分権」の一言で片づけられるのでしょうか。
大いに疑問です。


確かに地方分権の理念に賛成する側面もあります。

あぐらをかいて国からの交付金に依存する。
そんな姿勢では、競争社会の中で淘汰されるべきです。


一方、単独の自治体として、力は有限です。
特に歳出面。

高齢者や生活保護受給者を多く抱える自治体ではその分歳出が重くのしかかり、財政を圧迫するように思います。
その中で、現金給付などできる余裕はあるのでしょうか。


以上の文脈で、地方自治体にとって自助努力に限界があるよう思います。

隣の市ではもらえるお金が住んでいる市ではもらえない・・・。

じゃぁ引っ越せば?
そんな話じゃないと思います。

住民は、どの市がより良いパフォーマンスをしていて、住むと得だから住む。そんな意思決定をしているのでしょうか。
聞いたことがありません。
そんな暇ありません、余裕ありません。

駅に近いから、スーパーあるからそこを選ぶもんだと思います。


よくポジティブに語られる単語、”地方分権”。
でも一方で、このように、反面、不平等を産む装置にもなっているように思います。


僕は考えます。
地方分権なんて、幻想である。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

結局国がなんとかしてくれたり、なんとかしてくれるだろうというバックボーンがあっての地方自治ですからな。
プロフィール

WIPA

Author:WIPA
司法試験予備試験受験生。
転職活動中。
趣味は読書。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウント^^
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR