FC2ブログ

所有のリスク

ちょっと前の記事で、これからしっかり考えていかないとね、的なことを記しましたが、今日もちょっと考えたことを書きます。

巷ではよく言われていると思いますが、日本は”災害大国”であります。
特に今年は地震から台風から、天災により非常に大きな被害を受けています。

そして言いたいこと:所有のリスク

例えば台風21号により船が関空橋にぶつかり、二次被害が広がりました。
損害賠償請求するのかは不明ですが、もし「所有者責任」により被害額を補償するのなら、全額補償する余裕が一企業にあるのでしょうか。(勿論保険も考えないといけませんが)

はたまた台風により家屋も浸水して家電に被害を受けたり、車が使い物にならなくなったりと、金銭的な被害は大きいはずです。

”保険に入っているから”で済まされるのならそれで終わりですが、毎月いくらの保険料を払っているのでしょう。

個人的に、家や車など、「持ってて当たり前」のようなこの感覚に非常に違和感を感じます。

人生でも大きな買い物は、十分に吟味を踏まえた上で買わないと、損するだけです。

個別に言うと家買うリスクってのは、天災はもちろんのこと、”変なお隣さんリスク”(これは意外に大きいし、決定的だと思いますが)や、他に”住んでみて感じた瑕疵”など、気に入らないことは数あります。

こんなはずじゃなかった、しかし買った後ではもとには戻りません。

確かに、買うことで、所有することで満足し、その満足感に付加価値を与えるとするならば、コストを払ってでも満足を手に入れるのは合理的です。
そして、その満足感ってのは特に僕が住んでいるような田舎では「見栄をはる」行為につながります。

大きな、BBQスペースできる庭付きの家、7人乗れるような大きく綺麗な車。
そんなにいる?って疑問視するレベルをたまに目にします。


特に考えられないのが、当たり前のようにローン組むこと。
家なんて35年ローンですよね・・・。

ちゃんと吟味検証を経て結論に至ってるのか、凄く気になります。
余計なおせっかいですがw



僕は車(中古)も一括で買いましたし、家も長年のローン組むことは考えていません。
ローンって借金ですよね、利子付けて返すんですよね、利子ってローン組まなければ払わなくて良かったお金ですよね?

個人的には利子は1円たりとも払いたくありません。

特に大きな買い物もこれから増えていく中、ちゃんと考えて本当に今必要なのか、買う必要があるのか、
って問いは自分に繰り返すようにして、当たり前のように損する人間だけにはなりたくないです。


お金の管理を見直す。
これも人生の節目で確認しなきゃならないことだと思いました。







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

WIPA

Author:WIPA
司法試験受験生。
転職活動中。
趣味は読書。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウント^^
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR