FC2ブログ

死とか恐怖とか

死ぬのが怖い。

誰でもそうだと思いますが、特に人生がとっても順調にいってるときって強く感じますよね。
純粋に”死ぬのが怖い”的な感情とまではいかずとも、せめて子供が大きくなるまでは見届けていきたい、って思うようになりました。

基本、僕は自分の人生に少しも後悔はしていなくて、本当に充実した青年時代を送れたし、楽しかったし、一生の思い出だし、
それはこれからも宝物だし、ハッキリ言うとその意味では人生に満足しています。

特に大学生が終わる頃かな?
テキトーに就職できれば、もうこの一生に悔いはないや・・・

みたいなことも思っていたように思います。
実際人生ってのは次のステージってのがあって、家庭ができるとやっぱり子供の事を強く考えてしまいます。

この子が、成人して大人になって自立するまでは、あと20年は面倒見てやらないとな、なんて思うわけです。

特に今は人生かけての目標、”司法試験合格”ってのがあるので、これも達成せずにはいられません。
早く合格して、次のステージに行きたいと思っているところです。

というように、自分の人生の話はここら辺で良いとして、僕が怖いのは家族への危険です。

我が家庭を見てみても、今のところは順風満帆すぎて、怖いくらいです・・・
で、先ほどの感情、”これを壊したくない”ってのが発生してくるわけです。

人間は誰しも幸せを求めるわけで、それは家族に対する想いなら一層強いわけで、父親としては当然のように思います。


ただ、祈ってもどうにもならないことは、どうにもなりません。
不慮の事故。原因不明の病気。
どうあがいても、防ぎようのない死ってのはあるんです。


だからこそ、『宗教』はあると思うんです・・・って話は次の機会にしたいとして、、、
何もなく、家族皆が幸せに暮らせるってどうやればいいのかな、って結構考えたりします。


結局のところ、前述したとおり不可抗力ってのはあるんだから、開き直るしかないと思います。
端的に言うと 人類の力 。

何十万年も昔から人類の直接の祖先が誕生して、それが今まで続いているんです。
世界的な感染症により人口減少や、異常気象、天災によりたくさんの人が亡くなってきました。

それらを乗り越えて、人類は何十万年も続いてきました。
その歴史を考えると、人類の力ってのは凄いですよね。
さらには科学技術も進歩し、病気も完治できるものが多くなってきました。

っていうことを考えて、何とかなるさ、って思うしかない。
それが、今の僕の気持ちです。


以前自動車に対する考察をこのブログでしたことがあります。
今読んで思うのは、凄い人間不信ですね、僕w

実際個人で生きていくんだから、自分のことは自分で守るってのはその通りだと思うし、
そこは責任もって行動しているつもりです。
だから他人は信用しない、自分で守るというのはある意味大切かもしれませんが、それにしても
僕って他人を全く信用していないようですw


先ほどの人類の力ってのは、人の力でもあります。
人がお互い支えあい協力しながらここまでこれた。
今の社会はその産物です。

そう考えると、もう少し他人を信じてみたほうが良い気がします。
じゃないと、凄い窮屈なの、自分でも感じています。

普通に車運転してて、ワザと事故を起こす車なんてないし、
対向車線からはみ出て正面衝突することなんてほぼないし、
信頼関係で成り立っている部分はあると思うんです。

それはこれから子供を保育所や幼稚園、学校に預けても一緒。

他人に対する信頼。
根本的な部分で、自分には少し欠けているのかな、なんて考えた夜でした。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

WIPA

Author:WIPA
司法試験受験生。
転職活動中。
趣味は読書。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウント^^
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR