明けましておめでとうございます[今年の抱負]

明けましておめでとうございます。

早速ですが今年の抱負。
・本をあげる
・司法試験予備試験の短答式に合格する
・イクメンになる

に設定しました。
あとから思ったんですが、仕事上の目標が全く湧いてこなかったのがつらいですねw
仕事上での目標はありませんが、淡々と、それなりに、ボチボチ、頑張っていきます。()

最初にあげた目標について個別にみていくと
・本をあげる→
ほぼ3年前や
2年前の記事でも
書いてたんですが、やっぱり僕の中で「おせっかい」が社会を変えるって考えてるのはずっとあって、それをほんの少し形にしてみます。

なぜ対象が本なのかというと、本ほど、与え合うものとしてフィットしているものは無いと思うからです。
「金銭的価値じゃ計り知れない」もの、「なぜだかよくわからない」けどくれたもの、そのあげる対象ってのは本だと、僕は思います。
まぁ定期的に実家に郵送はしていますが、今の家の本棚のキャパ的な限界も近づいてきたところなので、有無をいわさずたくさんあげちゃいます。
もちろん、あげる相手は選びますが。


・司法試験予備試験の短答式に合格する
→これはそのまま。
過去問一周解き終わったのが、憲法民法刑法だけです・・・。ちょっと急がないとヤバいと焦ってきました(今ころ・・・)。
願書受付も今月内なので、明日か明後日に法務省まで散歩がてら取りに行きましょう。職場もすぐ近くなんです。


・イクメンになる
→勉強だとか仕事だとか言い訳せず、やっぱり子供が生まれたら父親になるわけです。
「無駄な飲み」は断って直帰。二次会はいかない。メリハリつけて子供の相手をするときはする。
・・・って言ってもまだ産まれてきていませんが、もう少しして産まれてくる子供に対しては、最大限の愛情で接します。

自分の時間の使い方など考えなきゃなんないところは多いですが、僕はちゃんとした父親って像にあこがれているので、
家族サービスの時間は確保します。
まぁ本当のところ、生まれてこないと可愛さとかは分かんないわけで、ただ単に仕事とかを理由に家庭を放棄する親ってのが
本当に嫌いなだけです。その逆をしたいだけです。



っていう風に、3つまとめてみました。

でも、なんか改めて思い返すと、やっぱり僕の思考の成分は「本」で出来ているんだな、と。

本にハマり、本から学び、本で繋がり、本を分かち、本から考え、”本”とは何かについて考える。
その恩返しをする年にする、っていうと聞こえがいいですねw

感謝してるのは本当です。
そしてその環境を与えてくれたのは大学の図書館です。
ちゃんと感謝して生きなきゃなって思えるのも本のおかげでしょう。

仕事だけじゃない。勉強だけでもない。
色んな事を感じながら学び、考えて考えて考えて、素晴らしい1年にしようと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

WIPA

Author:WIPA
司法試験受験生。
転職活動中。
趣味は読書。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウント^^
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR