多分社会人には2種類いて、

「いかにこの組織(会社)で上手くやっていこうか考えてる人」
あるいは、「いかに早くこの組織(会社)から独立するかを考えてる人」

多分、この二種類しかないでんす。
当たり前の事みたいですが、そう考えると組織って凄いですよね。
良く成り立ってますよね。


一般的なサラリーマンは、明らかに、冒頭での前者だと思います。
苦手な上司との接し方、悪い報告を抱えての対応の仕方、
ずっとこの組織でいる前提で、組織のために考える。


そして後者の方。
「辞める前提の思考」これってどうなんでしょうか。
一概に、マイナス要因のように決めつけていいんでしょうか。


辞めるために何をしようとしているか、どう考えているか。
「自分をこのレベルまで高めたら辞める」
「とりあえず金貯める」
技術向上、人脈形成、そして資金。
こう考えると、独立(転職)前提で働くって全然違いますね。



個人的にはどちらが良いとかいうつもりはありませんが、
冒頭の「いかに早くこの組織(会社)から独立するかを考えてる人」も、
職種によっては即刻辞めるべきものもあると思います。

技術向上が見込めない、人と逢う機会がない、お金もたまらないw
そんな会社は辞めるべきですね。



GWも終わりのこの頃に何でこんな記事書いているんでしょうね、自分でもよくわかりませんが、
長期連休中にゆっくり仕事について考えたりしました。
3年間。あっという間に過ぎた時間。30歳も目の前で、
「いかにこの組織(会社)で上手くやっていこうか考えてる人」であり続けたくないな、と。

元からあんまり集団にコミットしすぎるのはイヤですしw
ちょっと距離置いて、頑張りすぎずにボチボチと。

色んな生き方もあるし。


小説もこの連休でたくさん読みました。
色んな事を感じました。


今の職場が全てではない。
そう思い始めたらもう遅い。

職場にすがりつくしかない。
その瞬間、自分の価値は消える。

反骨精神(?)
抗うこの精神の方が、僕には向いてる気がします。

このある意味広い東京で、たくさんの価値観に触れながら、生きることについて考えていきたいと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

WIPA

Author:WIPA
司法試験受験生。
転職活動中。
趣味は読書。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウント^^
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR