香川県、アートの島 「直島」へ行ってきました

瀬戸内国際芸術祭でも有名な、香川県にある「直島」に行ってきました。

端的に結論から言うと、「時間がゆったりと流れるような、落ち着いてかつ雰囲気が非常にいい島」でしょうかね。
べた褒めしてますが、本当に予想以上にいいところでしたw

最初のイメージは・・・アートの島、みたいなイメージだったんですね。
島の色々なところにあちこち芸術作品があり、それを腕を組みながら見るカンジ。
大規模・美術館のイメージでしたw

ですが、もっとその芸術要素意外に、例えば島独特の文化だとか、おしゃれなカフェだとか、眺めの良い砂浜だとか、全てが良かったですねw
特に私事で恐縮ですが、最近カフェ散策にハマっています。
梅田・中崎町周辺が非常に雰囲気が好きなので攻めていたんですが、あそこの島版みたいな感じだと思いますw

ここにはなんもないだろーって路地裏にポツンとお店がありますし、それがまたいい雰囲気を醸し出してる。
今回は車で行ったんですが、ぜひ次回はレンタサイクル、或いはバスで利用してみようかなと思います。


島内でのエピソードを1つ。
おそらく島に一軒しかないコープ。
男4人で、運転手以外昼からビール飲んでたんですが、
ビラを持った女の子がキャッチをしてきました。
コーヒー屋さん(テント付で宿泊も可!?)だったんですが、せっかくだし行くか!ってなってコーヒー飲んできました。
まぁその声かけてきた女の子が東京の大学生でそこでバイトしてたんですが、ボランティアで来てる、とのこと。
夜行バスで来たらしいです。何故ボランティアかって所は詳しく聞いてないんですが、さすがですね、立派です!
意識高い学生ですね。

このサイト
のカフェです。
コーヒー一杯400円です。
是非旅のついでに、行ってみてください^^v
ちなみに僕たちが映っている写真もupされていますw



まぁとりあえず、
普段の都会の喧騒から逃れるためには、これ以上ない場所です。
現実逃避がしたい人、本当におすすめします。
ぼーっと過ごす事の出来る場所、ですね。
日頃ないですよね、「何も考えない時間」ってものが。
改めてその時間の必要性、希少性を身に染みました。

僕は大都会大阪(!?)で働くサラリーマンです。
意識してないとどうしても毎日仕事に追われ・・・って感じで家に帰っても寝るだけです。
違う時間の感覚で生活している人もいるんですね。

色んな働き方、生き方がある。
僕はその中の一つを選んでいるだけで、自分の生き方が全てではない。
価値観も違う。


次は スローライフ について考えてみようかな、なんて思いました。

明日からも一週間、ボチボチ頑張りましょー(*^。^*)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

WIPA

Author:WIPA
司法試験受験生。
転職活動中。
趣味は読書。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウント^^
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR