FC2ブログ

あと8日間

あと9日で、司法試験予備試験論文試験がはじまります。
3連休のうち二日間で試験がありますが、後ろの二日で本当に良かった、って思えるくらい追い込まれていますw

後のことを考えて今やっていることを記しておきます。
今日は図書館で終日刑事訴訟実務・憲法・行政法の予備過去問を解きました。
使用教材は伊藤塾のシケタイ。

もちろん全部やる時間はないので答案構成・覚えなきゃいけない論パの復習など。
あと明日からは、ほか民事系刑事系の総復習やります。

恥ずかしながらちゃんと予備の過去問は解いたことがありません。
論マスは2周ほど回して、短答試験終わって急いで答練の復習、そして刑事実務民事実務対策してたら今になってしまいましたw

過去問は王道と言いながらいまだ民事刑事は未着手。
これは厳しいですね。

ただ、できることをやるだけです。
論マスで養った力は無駄でないはず。

車通勤の際に録音したボイスレコーダーをききながら、伝聞証拠や強制処分などの典型論パは記憶できました(いまさらw)

いやーでも本当に、通勤時の車内環境って、つぶやけるわ、一時停止したり戻ったりできるわ、場合によっては(車一時停止中)条文確認できるわで、論パ暗記に最適な環境ですね。
これを一年間やらなかったのが、本当に悔やまれます。
一週間で1、2個は論パ覚えれているので、単純計算で一年で48~96個。
50個覚えれたとしてもたいしたものです。

これは、ぜひ合格体験記(社会人向け)に反省材料として記すつもりですw


やばいのは、会社法。
ほぼノータッチだし、論パ未着手。

一方、条文を探し当てれば、半分勝利といったような、そんな意見も散見されます。
会社法こそ、条文の”趣旨”。
そう考えると、現場思考が要求されている科目です。


論文に対して時間をかけて勉強できてない以上、今たよりになるのは「現場思考」の問題です。
もちろんこれも時間をかけて練習するものでしょうが、ライバルであるロースクール生を相手として何とか食らいついていけるのは単純知識以外の分野です。


守りの答案、とは言いますが、今の僕は守備で精いっぱいですw
攻撃なんかしたら、三球三振。何言ってるんだコイツ、レベルになるかもしれません。


最低限の超重要論パ、最低限の問題構成の確認、落としやすい自分の凡ミス、できれば条文の確認など。
できることを、限られた残りの時間で精いっぱいやります。


妻も応援してくれていて、土日に実家へプチ帰省し勉強の時間の確保に貢献してくれているのは本当にありがたいです。
これも、合格体験記にぜひ書きたいと思いますw





まだまだ、できる。
自分を信じて。

あと一週間。

やりきります。




スポンサーサイト
プロフィール

WIPA

Author:WIPA
司法試験受験生。
転職活動中。
趣味は読書。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウント^^
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR