反省をこめて・・・


私事ですが,今週の週末はとにかく睡眠に費やしてしまいました。
予定をたてなかったってことが最大の敗因です。
無意味な2日間で,土日10冊読書というノルマが達成出来ませんでした。

「ロマン」と「ソロバン」という言葉があります。
このブログでも言及したかも・・・。
右脳でロマン・・・曖昧な目標をイメージし,左脳で緻密に,そこまでの過程を分析するってやつです。

でかい目標をたてたのはいいが,そこまでの地道な努力ってのが出来ていないってのが現状です。

毎日コツコツ本読んで,アウトプットして・・・。
今年は勝負の年と自分でも言い聞かせてきました。

毎日コツコツと。決してだれることなく,地道にストックを積み重ねていかなければいけません。

成功するための作業ってこんなにも地道なのかなぁって思ったりもしたりもしますが,その通り,こんなにも地道な作業の積み重ねでしょう。

空いてる時間を寝て食ってばっかりってわけにはいきませんw

自分との戦いです,
切磋琢磨していきましょう。

こうしてるうちに時間は過ぎていく。
大切にしていきたいものです・・・。
今を大切にっ!
スポンサーサイト

倫理と合理性

僕はよくこのブログでも合理性って言葉を使います。


定義の確認。
合理的:
1 道理や論理にかなっているさま。「―な自然界の法則」
2 むだなく能率的であるさま。「―な処置」


その上で・・・
僕は一つの発見をしました。

「倫理ってものは、歴史に担保された合理性」

どういう意味か?
ある倫理的な命題を考えてみましょう。
「人を殺すのはあかん」
(関西弁でなくてもいいんすけどw)

何故人殺しはだめなのか?

自然権的思想からの帰結??
ダメなものはダメ??
それとも別に良い派??

あなたはなんて答えますか?

人殺しは倫理上よろしくはない。
歴史的に・・・長期スパンで考えると人類生存のためには、人殺しは非合理的な判断になるのです。


他にも色々倫理=モラルの問題を考えてみてください。

長期的には・・・そして個人って単位ではなく、社会全体として考えると、ベターな選択肢ってあるんです、それが倫理です。

倫理って、人類の叡智の結集っていっちゃってもいいと思います。



また昨日のブログのテーマに関連させたいと思います。昨日の記事(クリック☆)

「何故学校へ行って学ぶ必要があるのか?」


義務教育って強制です。
個人の選択の権利はそこにありません。
学校に行かなくちゃならないんです。

でも利己的な判断をする人もいますよね。
『比較検討、総合的に勘案した結果学校など行かずに、幼い頃から専門分野のエキスパートとして育成した方がいい』って思考の人。
ビジネスマンの子供にありがちです。


そしてここで、僕は「学校へ行くってことも倫理上の問題」だともいえるんじゃないか?って思います。
幼い頃学校へ行くのは当然です。人を殺す理由がダメだからってことと似てると思います。


幼少期に学校へ行かなかった人ってどうでしょうか?
僕は、社会という枠組みで見てみると、その人は社会的に「危険因子」とまでは言い過ぎだと思いますが、
社会的に「負の側面」を持っているとは言い切れると思います。


何故か?
一般教養の欠落です。

一般教養って本当に幅広くて、人との接し方などコミュ力も含みます。

個々人の一般教養の欠落は何を意味するか?

周囲の人間への危険です。


経済学でも合成の誤謬という有名な概念があります。
個人の利己的な判断は社会的に、全体的に損失となる。ってやつです。


倫理とは、この文脈で「利他的意思決定の集合」といえることもできるでしょう。

利己的、利他的、合理性。それに対し倫理。

この組み合わせについて今日は考えてみました。

僕の仮説は間違っているでしょうか?

文化資本

文化資本って言葉ご存じすかね?
僕が今注目してる概念です。内田樹さんの影響です、主に。

要はこの概念を通して何が言いたいかというと、低俗民は低俗なまま一生が終わるってことです。
僕が考えた・・・というより、文化資本の階層化とかいった考え方が、さっきの発言そのものを表しています。
低俗な、思考レベルの低い人達は考えるということをしません。
学ぼうということもしません。
こんなブログなんか見てないので僕も安心してメチャクチャ言ってます。

仕事終わらせて酒のみながらプロ野球見て。
女と酒とギャンブルで散財。

僕も勿論身近にこんな人もいます。
本人は楽しければいいんだよーって感じで遊んでるんでしょう。

僕も、それは本人が選んだ結果なので否定はしてません。
楽しければいいんだと思います、本当に。


ただ、そこに「文化 教養」という言葉が入り込む余地はありませんね。
そのような言葉を知らずに生活している・・・僕は可哀想だとは思います。

これが文化資本の階層化です。
各階層の壁はけっこう明確です。

生活習慣見ればわかります。
何に時間、お金を使っているか。


そして階層の中で人々は生活しています。
毎日勉強してる人と毎日飲んでばっかの人が話あうわけありません。


ここからです。
僕が考えてるのはいかに「階層上底辺にいる人々に幅広く深い教養を与えれるか」ってことです。
階層化の消滅です。

失礼な言い方かもしれないですが、「合理的な判断が出来ない人々」と一緒に社会で生活するということは、少なくとも「合理的な判断が出来る人々」からしたらリスクそのものなんです。
まぁ考えてみればわかるでしょう。


もっと違った言い方をしてみましょう。
端的に・・・バカを減らすことです。
民主主義という制度上でも重要な問題であり、思考停止してる人って意外と多いと思います。
しかし選挙権は与えられている・・・。
これも合理的な判断が出来る人からすればリスクそのものですよね。


こんなことを、アルジェリアで日本人7人死んだって記事を見て思いました。

何故ふつうに生活できないのか?
リスクを負うってどういうこと?
簡単に人を殺すバカはなくならないの?

海外派遣で殺されて・・・不合理すぎる一生でしょう。

安心できる生活って海外にはないんでしょうか。
日本にはあるんでしょうか。
そもそも全世界の人々が合理的な判断をすれば殺人なんてしないですよね。

まぁこの合理的な判断の基になるのが一般教養なんですけど。
いかに無教養の人たちをなくすか・・・教育って言葉で完結できちゃうの?
って考えてます。

ルサンチマン

かっこいい系の言葉にしてみましたw

いや社会人になって色々俯瞰的な視座にたち考えてみると←w
思うことが多々ありますねー

ルサンチマンとは嫉妬心というか妬みというか・・・
でもこういった感情がモチベーションとなるのは間違いないです。
社会の仕組みだと思います。金持ちになりてーって感情も必然と嫉妬心からの派生からではないでしょうか?
歴史もこうやって動いてきたのかなーなんてまで思っちゃった週末でしたw


「人生は楽しんだもん勝ち」ってのも僕は真理だと思うんですが、
ここからまたルサンチマンが発生する。
しかも今はネットの影響で「なう」が瞬時に伝わるようになりました。

「あ、あいつまたボードいってる」とか
「彼女とデートとかよちっ怒」的なw

なうが瞬時に多数の人々に伝わるようになった。
→(ルサンチマンが発生しやすい状況になった)
→社会のしがらみ


ちょっと能力が足りないので最適な表現思い浮かばないんですが、
何故このようなことを言うのか?

なんか某SNSでも必至な人がいるんですよねー。
「俺は楽しいことしてるぞーリア充だぞーテメーラどーだー??」的なw

でもそんなことしてる人がふと、「大学行きたかったなー」なんてこというんです。
本人は高卒です。
なんか色々感じましたねー。
皆色々な思いで毎日暮らしてるんです。
「妥協」が一つもない大人なんていないと思います。
「妥協」があるからこそルサンチマン的な概念があるんです。

何故妥協するのか?
トレードオフだからなんです。
結局全てを手に入れるのなんて無理。
何を捨てるかを選択する必要がある。


いっぱい稼いでる人も、家族との時間なんてないですし遊ぶ時間もありません。
遊んでばっかりの人はお金がないんです。

そんなもんだと思います。

トレードオフゆえの妥協、それゆえのルサンチマン。

大人の事情って本当複雑だなーって今週末思いました。

端的に

この言葉が大好きです。
study,study,study...
思考の継続、知識の定着、まだまだ頑張れます今やるっきゃないんです。
頑張ります。

禁煙6日目

よやく地獄が過ぎてきましたw
いやーしんどかったすね、本当生きてる感じはしませんでしたね乙w(^_^;)


禁煙に至ってインセンティブメカズニムを組み替えるっていうんですかね、常にこれを意識しました。
意思決定の際の動機ですね、それを操作するんです。
外在的要因で。

ここまで意味不明ですね。
具体的に説明しましょう。

何故タバコを吸うのか?→そこにタバコがあるから→ならなくせばいい。
余ってるタバコ全部あげました。
灰皿もラーターも全て処分しました。
これで「タバコを吸う」って環境が僕にとってなくなったってことです。


そしてまた質問。
何故タバコを吸うのか?→タバコがおいしく感じるから→おいしく感じる、相性いいものは何?→酒、コーヒー。
よって酒、コーヒーは飲まないようにしました。
1回会社で飲み会あって死にそうだったんですが(4日目)、苦しみながらも耐えましたw

最後にまた質問。
何故タバコを吸うのか?→ニコチンがきれるから(病気)→それを紛らわせる方法はないか?→深呼吸etc
深呼吸メチャクチャしましたw
思いっきり息吸うと肺少し苦しくなるんですが、なんかマシになるんすよ^^

後はPCで肺の真っ黒い画像見たり喫煙のデメリットばかり調べてましたw
そうでもないと医薬品使わずに禁煙とか無理ですw


ここまで紹介して、最初の赤文字の意味を理解していただけたでしょうか?
要は自分の意思っていう内在的要因なんかで禁煙できないし、
そもそも何か目標設定→達成を目指すに至っても「仕組み」を整えることが出来ればベター。

ダイエットもそうです。
次の僕の目標です、BMI22にします、今月中にw

このダイエットの仕組み、方法は次のブログで考えることにしましょう。
おやすみなさい^^

禁煙5日目・・・

お久しぶりです。
禁煙開始してから今日で5日目です。
地獄ラインも超えました。
いやでも本当に禁断症状みたいなのってあるんですね。
今回僕はけっこう固い意志ってのがあったんですが,生半可なノリでは絶対禁煙なんて出来ないでんすよね。

症状をいくつか列挙していきます,しんどかった順に。
①肺が常に締め付けられる
②夜眠れない
③昼メチャクチャ眠い
④頭痛

他もいくつか・・・。

とりあえず禁煙開始が一歩遅かったんかな・・・って思うくらい肺が痛かったです。もう既に何らかの病気レベル。


脳がある程度動いていれば仕事はできます,一応・・・。
今日も休憩がてらWalkingなどしたりしましたが,やっぱり脳は本調子までいかないです。

禁煙実行の理由の1つとしても,「適度な脳のパフォーマンスを維持する」ってのがあります。
ニコチンってのは覚醒作用があるんですが,これは劇薬みたいなものですね,恒常的ではありません。

禁煙状態―人間のノーマルな状態では,脳はどのような動きをするのか。

6年ぶりのこの感覚を確かめたいと思います。

あと1ヶ月で生活レベルで完璧に元に戻ります。

頑張りたいと思います。

続・禁煙

無事禁煙続いています!
60時間経過しました!
あと12時間でニコチンが完全に体内から放出される予定です!

いやーしんどかった!地獄でした特に昨晩w
ニコチンっていう幻惑的快感の影響力は本当にすごいですね。

でも今回ここまで禁煙出来てるのも、1つの情報を抽象化出来たから、だと僕は思っています。
まず、禁煙するに至って色々なHP、サイトから情報を収集しました。
その結果ある1つのことにつき確信しました。
短期勝負。

最初の3日です、勝負は。
それならば・・・とノリでやり始めて死にそうな思いしていますw

本当にこういう側面ではネットって便利ですよね。

僕は果物などの柑橘類を食べると、鼻の頭付近に汗が出てくるんですw
昔から気になってたんだけど、ネットで調べたら出てきましたw
知恵袋です。変な症状だったんですけど、ほかにもそうのような人がいるのを知って
だいぶ楽になりました。

とりあえずキーワード検索。
ネットってこのように先例を探すのは右に出るものはいないでしょうね。

禁煙、続けます。
世界変わってきました!

地獄なうw

こんばんは(^_^;)
地獄なうです。
というのも、昨日1月7日の正午より禁煙がスタートして、1番しんどい時期だからです。

全てを投げ出していっぱいタバコ吸いたいです。

今回個人的にチャレンジしていることがあります。

それは(ちょっと違うかもしれないかもしれないけど)右脳VS左脳って構図です。

情緒は右脳。(論理的)思考は左脳。

吸いたいって衝動をいかに自分が考える論理で抑え込むか。

「タバコは身体に悪いし、お金もかかるし吸わない方がベターである」
ってことは誰でもわかってます。
頭ではわかってるけど行動に活かすことができない。
何故か?
その答えとしては、僕は設定した定義自体の力が弱いからだと思います。
つまり、「吸わない方がベターである」って一般論をより強く認識する。
できるだけ正当化させる。
この作業から始めました。

情緒なんて思考で抑え込むことが出来る。
機械のような冷徹な判断が必要ですが、僕はある程度可能だと思います。

デブに飯食うなってのと一緒ですね。

っていうより情緒>>思考って力関係ならば思考って大したことないですね。
だって考えても意味ないじゃないですか、行動できないなら。

思考のゆえの仮説、そして実践。
それを通してステップアップするものだと思います。



ここまでドヤ顔でかっこいいこと書いてきました。
これも禁煙するためです、こんなこと書いて失敗したら恥ずかしすぎますw


宣言します。






僕はタバコをやめました。
これから何があっても吸いません。
以上。




・・・地獄はもう少し続きそうです><

人生の転機

個人的なことですみませんwww


禁煙に成功しました

わかばを吸っていたため酒はワンカップ限定とかホームレスとか色々いじめられましたが、ついに禁煙成功しましたー!!!!!!!!!!
皆さんのおかげです!
ありがとうございました☆

脳力

何度もこのブログで、考えることは大切だ、って言ってきました。
その上で必要になってくる力が「脳力」だと思います。

脳力とはそのまま脳の力です。考える力。
脳力はまず2つの部分にわけられると思います。

①思考維持力
②思考質力

簡単に言うと、①が量、②が質という観点からみたものです。

まず②。
これは単に考える内容です。
論理的思考であるとか、抽象化能力であるとか、何度もここで重要だと僕は指摘してますが、そのままです。
よって割愛させていただきます。

それに対し①。
これは考える持続力、と言ってもいいでしょうか。

考えるクセがない人にとっては、ある程度脳を使うとパンクしてしまいます。
これ以上無理だー!一服!的なやつです(余談ですが禁煙しましたw)

仕事も終わって帰宅。脳もさぞかし疲れているでしょう。
しかしここからの、帰宅後からの第2ラウンド。
この点を特に今年、僕は重視していきたいと思っています。
今ブログを書いている時間もそうですが。
30歳までには、どんな圧力にでも耐えられる脳を作りたいのです。
睡魔とかも克服できる脳・・・。

何で帰宅後あー疲れたってなるのでしょうか?
脳は限界なのでしょうか?
睡眠時間確保といった方法でこの問題は解決できるのでしょうか?

これが今僕が思っている疑問です。

前回の記事で書きました。→クリック☆
孤独の時間を作る、と。
その時間をうまく使うためにはフレッシュな脳が必要です。

どうすれば脳の切り替えをスムーズに行えるのでしょうか?

今の僕には時間がありません。
とりあえず1月以内に自分にあった第ラウンド移行法、というものを考えていきたいと思います。

よろしくお願いします。(?)

あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いします。
年末年始の休暇も今日で終わりです。
明日からまた仕事なのでダルイですw

振り返るとこの休みで本当にたくさんの人に逢いました。
先輩から後輩から同級生。
勿論職種関係なく。
明日も明後日も一応予定ありますが、1週間以上続けて飲み会があったのは初めての経験でビビってます。
お財布もスッカラカンですw



この正月連休を一言で表すと「刺激」です。
社会人って本当に頑張ってるんですねw
皆なんだかんだバリバリ仕事してる。
はっきり目的意識も持って。
僕もその中でこのままじゃダメだって思いましたw
ぬるま湯に浸かってましたw

今の自分の課題設定じゃ全然足りない。
余りまくっている時間をどう使うか、もっと考えなければいけない。
そう思いました。

ブログも、更新度をあげていこうと思います。
「ストック」をためるためには、毎日何らかのアウトプットをするのがベターです。
思考生産過程の結果を、この場所でどんどん発信していこうと思いました。

今年の目標は、1日2冊読書、資格試験合格、TOIEC750点、などなどありますが、意識して継続させたいのが、「孤独の時間」を作ることです。
cf↓
以前の記事


今ハマっている筆者は斎藤孝さんですが、彼は孤独の時間を勧めています。
1番生産的に時間を使えるのは、孤独な場所以外どこでもないって言ってます。
ここらへん読んでて、上の以前の記事での、僕の仮説がより強くなりました。
僕の中では仮説じゃなくて、もう真理になっちゃっています。
「いかに孤独の時間を作るか。成功する人達は、皆孤独の時間を作っている」って内容です。

夕食後の孤独の3時間。
朝食前の1時間。
計4時間。
一緒に住んでる家族には申し訳ないですが、誠に勝手ながら僕は孤独になることにしましたww
携帯もとりあえず切る。

ボッチは最高の自己投資の場です。
2013年。
TJやっぴー、ボッチで頑張ります!
プロフィール

WIPA

Author:WIPA
司法試験受験生。
転職活動中。
趣味は読書。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウント^^
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR