あと1日 [司法試験予備試験]

ついに明日が予備試験。
明日に向けて1年間頑張ってきました。
結果を出すだけです。

残りは総復習。
出来ることをできるだけやって、試験に臨みたいと思います。


このブログはいつか合格体験記になるはずですが、
結構過去の記事って読み返しても面白いんですよね。
ちょうど一年前 にこんな事を書いてからあっという間でした。
当時の僕は、書きぶりからみてもガムシャラ感がすごい伝わってきますよねw
ただ勢いで決心したおかげでここまでこれた。

何年かかるかわかりません。だが、明日は記念すべき第一回目の試験。
何年後かに見返す気がするので、今の心境を簡単に記しておきます。

って言っても特段緊張することもなく、ただいつもの週末って感じで、
来週から忙しそうなので嫌だななんて考えていますw
仕事に対してはどうしても昔みたいに前向きに考えられないことが多く、
早く試験に合格したい、いやしなきゃならないっていう気持ちは強いです。

ただ長い人生から見ても、「今の僕が一番しなきゃいけないコト」ってのは司法試験合格のための勉強であり、
仕事は優先順位は低いです。

常にそれは意識しながら、やってきたつもりです。

とりあえず明日はベストを尽くします。
スポンサーサイト

司法試験予備試験

司法試験予備試験まで あと3週間を切りました。

ほぼ一年前に決心してからあっという間だったように思います。
というより、この自分の人生を変えようと思った決心した日が、奇しくも今年の予備試験のちょうど1年前になるんですね。

まぁ結局受かるためにはコツコツやらなないといけないわけで、
とりあえず模試の結果をさらします。


(自己採点ですが)120点でした。
あと50点ほど、足りません。

思ったより点数が低かったのでもちろんショックはありますが、落ち込んでる暇ないしコツコツやるとして、
一つ豊富なのは法律分野では「意味不明な問題」が無かった事です。
少なくとも問いの趣旨は把握できました。
これって、たぶん凄く成長しています。(無理やりそう信じます)

ただ、いきなり出てきて面食らった言葉たち(思い出すのに時間がかかったワード)は少なからずあったので、
復習するだけです。

あと一応飛ばした民法の「親族」(なんか苦手で・・・)以外は過去問も一周解き終わったので、
これからはテキストもう一度読み込み、総復習です。

今日、受験票が届きました。

あとは3週間。頑張るだけです。

どちらにしろ今回の試験で論文まで合格することはあり得ませんが、来年のためにも何とか短答合格はクリアしたいものです。

そうしないと、来年の目標が「ひとまず短答合格」になっちゃう。
それって、実質論文合格も後にずれるってことですね。

何としても受かりたい。
強い意志をもって追い込みかけます。


STUDY , STUDY , STUDY

STUDY , STUDY , STUDY

あと1か月[司法試験予備試験]

ヤバいっすねw
ついにほぼあと一か月になっちゃいました。

やっと明日手形法が終わるんで、それから商法手形法の過去問を急いで解いて、これでやっと1週目終りです。
来年のためにも、論文試験の臨場感を味わうために短答は受かりたい。

最終合格がいつになろうと、できることは毎日淡々と勉強していくだけです。

ただ勉強しながら思うのは弁護士になるのが目的になっちゃダメってことですね。
あくまで手段であり、試験合格もその一つです。
それを見失わないように、適度に読書は継続する。
機会があれば人と会う。


自分のいる場所を把握し、見失わないようにする。

ただ、今しかできないことを意識して行動する。

司法試験のような長期戦では結局一番は時間の使い方だと思います。

勉強時間。
直接司法試験とは関係ない自己投資時間。
休憩時間。

うまくコントロールしないと、燃え尽きしてしまう。
そんな気がします。

ただ、司法試験に「受かりたい」って気持ちは、勉強開始してから1年間近くたちましたが、衰えていないので安心しています。


いやー何としても受かりたい、
すぐに受かりたい、早く転職したいw

頑張ります。

司法試験・予備試験まであと1か月半

ずっと勉強しなくちゃいけないんですが、この1か月は少し足踏み状態でした・・・。
仕事も忙しくなり基本22時あがり、送別会ラッシュで土曜も寝て過ごすっていう悪循環。

これじゃ、だめですね。
ただ、あまりに張り切って頑張りすぎると、「もうやーめた」って辞めちゃうパターンも多いみたいで、長期戦前提の、小休憩をしたってことにします。
じゃないと僕の精神力の都合も、ありますし。


そもそも、やっぱりハッキリ言って「弁護士になりたい」ってのは「弁護士のココがいい!」みたいな積極的理由よりかは、
消極的理由のほうが強い気がします。
つまり、今の仕事があってなくて、少なくとも楽しいって思うことはほとんどなくて、
人にも勧められて、ずっとPCにらめっこの作業を続ける自分がイメージ出来なかった、ってのが一番大っきい気がします。

業務に対しては本当に適応不適応で考えると、上記の理由の通り僕はあっていないんじゃないかな、
って思ったりもするんですが、人には恵まれていることもあり、
まぁはっきり言うとモチベーションが左右されるわけですよね、僕の気分によって。



長期戦で戦う前提でも、これって多分超リスキーです。
少なくとも”仕組み”を作らないと。
司法試験受かるコツは『淡々と』勉強するのが大事みたいです。

もちろん感情の起伏ってのはあったりすると思うんですが、
それに左右されず「いかに機械的に勉強できるか」


・電車乗ったら参考書拡げる
・移動時間はボイスレコーダー聴く
・朝起きて少しでも多く問題解く
・寝る前に暗記


やらなくちゃいけない当たり前のことを見直し、
当たり前にできるようにならないと。

再掲。

淡々と。
淡々と。
淡々と。

困難な道を乗り越えるには、圧倒的な努力しかありません。

頑張ります。

あと3か月[司法試験予備試験]

平成29年度司法試験予備試験 短答式試験は5月21日に行われます。
つまり、あと3か月。

なんか、いきなり目前に迫った感が出てきて、凄い焦ってきましたw

年明けてから、一気にここまで来た感じ。
とりあえず今回の最初の受験で、短答式は受かるように勉強してきたはずですが、
気が付くとペースダウンしています・・・。

11月~1月までの仕事の忙殺によるとか言い訳並べるとなんでも言えそうですが、
とりあえず、短答式は受かるように残り3か月必死で勉強します。



現状としては、民事訴訟法を受講中であって、
過去問 刑事訴訟法に手をつけたところです。
憲法民法行政法刑法は一周は過去問終わってるので、2週目3週目と、制度高めるようにしていかなければなりません。


ただ、久しぶりに独り暮らしをしていますが、勉強する環境としては素晴らしいですね。
夜、講義見ながら寝床につけるし、朝起きてすぐにポチッと講義再開もできるし、静かだし、
寂しいとか言ってるような状況じゃないので、今のこの貴重な環境を生かして、密度濃い時間をおくっていきます。


【中期目標】
今月中に民訴法 受講終了
刑訴法 過去問半分とく (80/150)

3月入って、民訴法、会社法 の過去問1週目終了させる。


何故だかわかりませんが、今は勉強が楽しいです。
やる気あるうちに、頑張りますw
プロフィール

WIPA

Author:WIPA
司法試験受験生。
転職活動中。
趣味は読書。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウント^^
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR