決断は唐突に

とりあえずブログのタイトルを決めて、カテゴリは迷った挙句『旅』にしましたw


自分の中でなんか吹っ切れたものがあったので、とりあえず書きます。
今まで抱えていた不満だとか、自分の本当にやりたいことだとか、色々考えてて、
そしてGWはさんで何かがはじけて、このままの自分で本当にいいのかな、なんて考えてて。

一生この仕事でいいのかな、なんて悩んでて。

そして、色んな偶然が重なり合って、導かれるようにここまで来ました。

今回の(自己)投資額は過去最高。
自分が最初に乗ってた車が3台以上変える金額ですw

社会人だからこそ出来るけど、家族もいるしいわゆる安定した仕事をしてるからこそ
決断しにくい。

そんな側面もあるのかもしれませんが、もうほぼ腹はくくりました。



こうやって、ダラダラ書いて、「仕事辞めます」とか言い切らないところが変に保険かけてるようで、
そして実際にかけてる自分もいて、嫌になっちゃいますがw
とりあえず新しい目標に対して、莫大な時間と金をかけて目指してみるって決断はつきました。


後から振り返ってこの時の感情を忘れないように。
モチベーションを持続するように。
初志貫徹。

ちょうど先日、28歳の誕生日を迎えました。
30歳までに、結果出します。


おやすみなさい
スポンサーサイト

旅に出ます―バルセロナ・ローマ・ナポリ

今週日曜日から、旅に出てきます。

ちょっと引っ越しの準備とかでバタバタしてて、目的地についての事前調査などが
全然できてませんので、予習兼ねてブログに更新します。

成田からローマ経由でバルセロナ。
アリタリア―イタリア航空で行きます。
この航空会社、成田から週7本、イタリア直行便がありその点では優れているんですが、経営はずっとうまくいっていないみたいですね・・・。
今はエティハド航空傘下にあります。
ただ、さすがイタリアって言えるんでしょうか。
ハネムーン特典ってのがあったりして、機内食でハネムーンミールが出てくるんですw
なんか、チャラいですねw
13時間ほどのフライト。
寝れるか心配です><

バルセロナに着くと、まずはサグラダ・ファミリア。
言わずとしれたガウディの傑作です。
世界遺産となっているガウディの作品群のうち、
「サグラダ・ファミリア」「グエル公園」「カサ・ミラ」「カサ・バトリョ」を見て回る予定です。

ガウディ。
聞いた事あるなぁレベルの人間だったんですが、調べれば調べるほど偉人ですね。
芸術に疎いと自覚のある素人の僕ですら、「曲線美」的な建築物の魅力には、画像一覧を見ただけですが魅かれているいる点はあります。

バルセロナ2日目はフラメンコでも見に行こうか迷ってる所で、詳細日程は今から詰める所ですw

その後ローマ経由ナポリへ。
全てアリタリアです。
こちらは画像集ですが、ナポリ自体が世界遺産に認定されているんですね。→Wiki
特に有名なのが王宮、サンタルチア港。
この2か所には訪れる予定です。

ナポリの印象としては地中海に面した都市。
美しい街並み、まず立地がずるいですがそれ以上に民家一つ一つを足し合わせた景観。
早く実物で見たい。

ガウディのような「一つの建築物」よりも、個人的には「都市そのもの」の方が興味あります。
都市自体が魅力的。
その要素を感じてくる、それが今回の旅の主な目的だったりしますw



ナポリの後はカプリ島で青の洞窟を見て、
最終日はローマ。

ローマというよりバチカンですが、サンピエトロ大聖堂、
その後コロッセオ、トレビの泉など。
スペイン広場も行きます。

色々調べてて面白いサイトありました⇒トレビの泉・パノラマ

どれも、どちらかというとテレビで何度も見た事あるようなものばかり。
実際に見てみると迫力とか全然違うんでしょうね。
本当に期待しています。

ローマでは、個人的にはバチカンが楽しみです
カトリックの総本山。
その宗教性の意義含めて、勉強しなきゃなぁなんて思ったりしてます。


帰りは直行。
1週間ほどまるまるお休み頂く予定です。

楽しみで仕方無く、仕事にならないですw
今日も気が付けばこんな時間、もう寝ないと・・・zzz


明日は金曜日、頑張りましょー^^v

バンコク旅行記

IMG_9018.jpg

7月11日から14日まで4日間、バンコクに一人旅行ってきました!
初一人旅、なかなか緊張しましたがとりあえず無事にかえってこれました。
けがもなく、大きな金銭的被害もなく、ただお気に入りの白ハーフパンツを忘れちゃいましたが><

ダラダラ旅行記を書いちゃうのも面白くないけど(それに既にたくさんの人が書かれていて新鮮味ありませんし)、
少し写真をピックアップしながら振り返ります。
最初の画像はエアバスA-380-800。世界最大級の航空機です。関空、さすが国際空港!滑走路も長いため大型機も離着陸可能です。

IMG_9054.jpg

↑ウィークエンドマーケット。
約1000もの店が公園の中にあります。これも出店数は世界最大級といわれてます。
歩いてたんですが、広い広い・・・。甲子園300個分位あるんじゃないかと思いました(^_^;)

IMG_9065.jpg
↑カオサン通り。バックパッカーの聖地ですね。
安いホテルは1000円位からで、シャワーついてるホテルも2500円位でありました。
日本人は少なめ、ほぼ欧米人です。
日本人ってパックでくる方が多いんでしょうね。団体ゾロゾロってのは何度か目撃しましたが、
個人で旅行してる方は見かけませんでした。(カオサンのみにかかわらずです)

IMG_9160.jpg
↑バンコクは屋台文化。
ハエとの勝負ですw
また、水辺の屋台ではこの写真・ミズオオトカゲのような爬虫類も出現してきます。
大きいのは2mにもなるらしいですw

IMG_9184.jpg
↑不動産業に関しては景気がよさそうでしたね。
建築中の高層ビルが多々見受けられました。
でも、逆に計画途中で頓挫したのが分かるようなビルもありました。。
デベロッパー関連、不動産業に関する広告は本当に多かったです。

IMG_9211.jpg
↑わかりにくいですが車は半分以上が日本車、ほぼトヨタかホンダです。
タクシーに限っては8割くらいが日本製です。
車に限らず、現地で日本製品を見かける頻度は非常に多かったです。
広告含めても、
・メーカー(パナソニック)
・百貨店(伊勢丹、東急)
・コンビニ(セブン、ファミマ)
・バイク(ホンダ)
・自動車(トヨタ、ホンダ、マツダ)
・お菓子w(トッポ、コアラのマーチ、ガリガリ君)
・ビール(スーパードライは結構どこのレストランにもおいてありました、勿論コンビニも)
・日本食(フードコートで行列作ってたのはほぼ日本食レストランでした)
・衣類(ユニクロ)

これはごく一部の紹介です。
後びっくりしたのがポップカルチャー。
小さい男の子がiPadで日本のアニメ吹き替え版みてるんですね、『中2病でも恋がしたい』w
本屋でも、漫画アニメは日本のものはメチャクチャ多かったです。
日本のコンテンツ発信能力はすさまじいですね。
クールジャパン!

IMG_9253.jpg
↑郊外。
タイ人は主に中心部でマンション借りる(買う)か、郊外に田畑の横に一軒家を備えるかって形が多いようです。
タイ米が有名ですが、少し電車で走ると一面に田が拡がっていました。飛行機内からもよく見えます。


以上、簡潔ですがこんな感じでした。
価値観変わりましたねー。
タイの共同体論について深く考えさせられました。4日の旅でそこまで現地人とも関わってはいないですが。。。

タイに関するブログなどで予習はしていったので、「タイ人は何に金を使うのか。どんな異なる価値観があるのか。」っていう部分は見てこようと思ってたんです。
タイって「家族、友人」という存在が何よりも大きいんですね。稼いだ金で親せきに車を買ってやるとか、それがごく普通。

なんというか、『理想的な「共同体」としての家族』、ここまで原始的に機能している国ってあるんですかね(たぶん僕が知らないだけですw)。
この話は長くなるので次の機会に分けたいと思います。

最後に・・・
タイも非常に素晴らしい部分はありましたが、やはり住むには日本が最高です!
一層日本の事が好きになりました。
こんな素晴らしい国日本、世界に誇るますよ、本当に思います。
まだまだ日本は明るい!
明日からも頑張りましょう^^v
プロフィール

WIPA

Author:WIPA
司法試験受験生。
転職活動中。
趣味は読書。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウント^^
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR