思考の対象

この問いにどう答えますか。

「何を考えるか」「思考の対象は。」

普段考えてもみたことがないこんな問い。
それはそうですよね、考える事って無意識ですから。

しかし、思考力ってのが有限である以上、ちゃんと向き合わないといけない問題です。

朝起きて、
今日は朝食何にしようかな?
歯ブラシどれにしようかな?
出かける前に時間あるから新聞でも読もうかな?
やっぱり本でも読むか?
今日の服装は何にしようか?
ネクタイは何色?
靴は?
鞄はいつもの?
ベルトはちゃんと靴とあってる?


例えば、これだけ朝から「思考」してる人っているでしょうか。

楽なのは「いつも通り」です。
いつもの朝ごはん食べて、いつものルーティンして、規則(着る順番)に基づいてスーツ選んで、行ってきます、と。

僕は個人的に、ルーティンに思考を使いたくありません。

ジョブズがいつも同じ服を着ていたように、
極端にいうと出来ればそれをまねしたいくらいで、興味がないことは思考力を使いたくないんです。

めんどくさいから?
その通りです。

そしてもう一つ、思考は有限だからと思うからです。

要は何を優先して「考えるか」。

逆に言うと「何で頭がいっぱいか」。

社会人って基本的に何かに追われていますよね。
その追われている対象がちっぽけでは面白くないですよね。

そういうことです。

もちろん、これは個人差があると思います。

毎日の生活こそが自分にとって一番大事であり、その場合は朝ごはんが思考の対象であっても全く問題ない。


ただ意識しないといけないと思うことは、
”無意識に思考する”
これがリスクってことです。

思考の深度をコントロールする。
どんな対象なら深く考えていくか差をつける。

じゃないと、”もたない”と僕は思います。

そして僕自身は
「司法試験に合格する」事だけをその対象としたい。

でもどうしても、朝起きて夜帰って仕事のことを考えちゃったりする。

僕の個人的な当面の目標は、ずばりココです。

完璧な受験生の脳にする。
勤務時間以外は受かることだけを考える。



って言いながら、もう短答試験まで90日。
この3か月が勝負。
何度も勝負って自分に言い聞かせてるけどw
本当に短答は受からなきゃ。
スポンサーサイト

新たな決意

今年になり早くも1カ月がたちました。
早すぎですね・・・。

新天地に移動してきて、ようやく生活にも慣れつつあって、
分かったことは、このままじゃダメだなってことで、
ちょっとぬるま湯に浸かりすぎたかなってことです。

自分のためにも家族のためにも、
今僕が一番しないといけないのは司法試験に合格するための勉強であり、
それは仕事や家族サービスより優先されます。

なんていうんですかね、
100%の父親になるためには、負債感抱えてちゃなれないんですよね、、

「早く転職したい」って思ってて勉強しなきゃって焦ってて
その気持ちで行う家族サービスって、限界があるんですよね。

自分にとってのベストな選択は、身近な周りの人たちにも必ずいい影響を与えることができる。
そう、僕は信じています。

って書いてきたとおり、なんとしてもすぐにとりあえず予備試験受かりたい気持ちは募る一方ですが、
やっぱり時間の確保は意識しないといけないですね。

今見たいに子供いる中で勉強って、限界があります。

必要なんですね、孤立することが。

独りの時間を確保するのが、合格への道のりです。

泣く泣くですが、家族の時間を割いてまで、勉強カフェタイムを強制的に作ることにしました。

朝7時から8時までの1時間。
平日、これは習慣にすることにしました。

受かるためにはこれ位して当たり前だし、まだこれでも足りていないような。



これからまた本気出します。
って決意でしたw

新年の決意

大変遅くなりましたが、今年初めての更新。

まずは、昨年を振り返って。
昨年は忙しい部署に異動して、でもなんだかんだ一年勉強して。
でもやっぱり大変で、予備試験も短答で不合格で。

あえていうなら「継続」。

ガムシャラにだけど着実に、少しかもしれないけど間違いなく勉強をできた。
ゴールに近づけた1年間。
って振り返れると思います。


ただ、やっぱりずっと勉強し続けるのはすごくつらいです。。。
自分のためにも、
今年の目標「結果を出す。


必ず短答は合格する。
その上で論文も合格を目指す。
出来れば合格。

はっきり言って、この1年をしっかり頑張れるか。
結果を残せるか。

それで、僕の将来も決まる気はします。

諦めたら終わり。
諦めなければいつか受かる。

その世界で、自分との戦い。
子供も少しづつ大きくなって、
時間も取りにくい中で、どこまで一人の時間を作れるか。


限られた時間の中で集中して勉強できるか。

とりあえずのスケジュールは、
論文講義受講を3月いっぱいで完了。

短答の総復習を5月まで行い、
それから論文勉強スタート。


やります。
勉強します。
必ず受かります。

環境

自分の生活空間、思考形態を変えるには3つの要素があります。

①付き合う人を変える
②活動する時間を変える
③住む場所を変える

私事で恐縮ですが、このたびまた転勤になりました。

でも本当に思うのが、今の場所に住んで(③)、考え方は変わりました。
本当に素直に言うと、格差を感じ、この中で戦いたいと思うようになりました。

終身雇用とか年功序列なんて不要なんで、資本主義で自分の力を試してみたいと感じました。

本当に今の場所に住んでよかったです。
(家賃だけで家計は火の車ですがw)
本当に感謝したいと思います。

本当に、住む場所は人を変えるってのを実感させてくれた1年半でした。

また、必ず戻ってきます。
2年後。

司法試験に合格して、また戻ってきます。

転勤先は田舎なので、ゆっくり勉強に集中できそうです。

自分がいますること。
それは間違いなく勉強です。

ここまでアナウンスしてるので、
逆にやるしかありません。
まだ全然大丈夫。
もっとできる。

一歩一歩信じて、コツコツ勉強していきます。

今は刑法論文の途中で、今月で終わらせます。

東京の3年は、短いですがとっても濃い3年間でした。

決意をさせてくれた場所。
本当に、ありがとうございました。

あと2週間弱、しっかり勉強してしっかり行きつけのビアバーへ通い詰めて、
思い残すことなくやっていきたいです。


・・・また、住むことあるのかな?

民法 論文終了

民法 論文マスターを見終わりました。
それだけ、ですが、
これで憲法、民法の論文は一応終了です。

はっきり言って全然書けるレベルではありませんが、しっかり復習して、
またあとの教科もコツコツすすめていきたいです。

2月いっぱいで論文マスターは視聴終了。
3月から総復習です。

出来ることをコツコツと。
常に頭を使う。

仕事の隙間時間、
通勤時間など、時間を効率的に使っていきます。

最近気づいたんですが、何も言い訳せずに、何も考えずに、ただ機械的に、
「今自分がすべきことは勉強だ。何も考えずにただ勉強をすればいい」って考え、
すごく楽になるんですよね。

生きてくうえで”責務感”ってないですか?
感じること、ありますよね。
何もしてない自分に対する責務感。。。

それからは少なくとも解放されているので、
逆にもちろん勉強はしないといけないですが、
ただ勉強をすればいい。
案外、それって楽かもしれません。


こんな感覚って、皆さんありますよね・・・?
プロフィール

WIPA

Author:WIPA
司法試験受験生。
転職活動中。
趣味は読書。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウント^^
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR