知の見取り図・学問

知の見取り図っていうサイトを見つけました。

軽く、電気が走りました。
これだ、こんなことが僕はしたかったんだ、って。

昔から学問に対してはブログでも項目をもうけ、定期的に更新してきました。
(こんな感じで)

僕は、大学3年生の終りになって公務員試験の勉強を始め、学問を知り、勉強そっちのけでずっと学問を勉強していました。
特に経済学、社会学、哲学、そして法学。
毎日図書館へ行って本を読みました。

僕は本を読む以外の術を知らず、ただずっと本を読んでいました。
図書館へこもって。

何故だか、その日々がすごく楽しくて、ただその楽しさを知るのが遅くて、学生の早いときに知っていたなら・・・って後悔しました。

だから、これからの学生には同じような後悔はしてほしくない。
ずっとそういった気持ちをかかえていました。

その”想い”ってのはずっと心の底のにあって、
たまにブログで記事にしたりしてリマインドしたりして、ただ、それだけでした。

そんな僕がイメージしてた「こんなのあったらな。」ってのが、最初に紹介したサイトです。
とても計り知れないようねエネルギーを持っている学生たち。
何かしたいけどその方法がわからない、そんな彼ら・彼女らにほらどうぞって何か渡すことができるとすると、
知の見取り図のURLでしょう。

時間をかけて知っていく。
そしてその結果何も自分が知っていないことを知る。
究極的には、学問ってその反復だと思います。

紹介したサイトは、読めばわかりますが、
要は学問の体系化です。
こんな学説もありしかし現実はこうで、説得力のある理論はこうだ。
見ているだけで、『あ、この本買わなくちゃ』ってなりませんか。

そんな知的好奇心を高めるツールとして最適だし、学問学ぶスタート地点としてベストだし、
素晴らしいと思います。


最後に、
僕はもし叶うのであれば、司法試験合格後、弁護士として大学生たちに触れ合う機会を作りたいと思っています。
合格体験記とか勉強法とか、そんなちっぽけなものではなくて、
「学問楽しいから、思っている以上に楽しいから、少しでも学びたいって思ったらその気持ちを大切にしてください。
その姿勢こそが学問を学ぶというゴールであり、つまりは終りがないゴールなんだと思うよ」
って気持ちを伝えたいです。

優秀な人たちはそっとしておいたら良いと思うんです。
出来れば学業成績の低い、もがいている人たちに一緒になって考えてあげたい。
その気持ちは、ずっと持ち続けています。
スポンサーサイト

あと50日

司法試験予備試験、短答まで残り50日を切りました。

仕事が思ってた以上に忙しくバタバタした3か月でしたが、たぶんもう落ち着きました。
これで、勉強に専念できます。
残業もしばらくはしなくていいはずです。

途中経過でいうと、今は再度論文の勉強を中断して短答の最終復習中です。

あと1カ月でもう1週、過去問解いて、テキスト見直して本番へ。
っていうスケジュールを組みました。


論文は、結局あと民訴、刑訴、商法は講義を見れていません。
短答終わって本気出して、7月までに完璧にする・・・訳がなく、
論文合格は今年は難しそうです。

もう勉強し始めてから2年がたちます。
大事なのは、一歩一歩着実に毎日理解を深めること。
正確に一つ覚える。
条文を読み返す。

そして1番大事なのは、塾長伊藤真氏が言うように、「あきらめないこと」。

『やればできる、必ずできる』

大丈夫。
まだ頑張れる。
明日も今日と同じような、いやこれ以上のモチベーションで、
過去問に向き合いたいと思います。

短答は、なんとしても、今年受からないといけません。
目標は明確なので、逆算するのみ。
コツコツ、明日も頑張ります。



本を読まないと。

久しぶりに更新。
久しぶりの理由は仕事がとても忙しかったとかそんなものではなく、
ただ積極的にこれ書こうあれ書こうとかいう気分になれなかった、それだけです。

振り返ってみるとこのブログは僕が社会人になってから書き始めてるので少なくとも月1の更新を5年半ほど続けているところですが、
やっぱり読み返してみると「エネルギー」の差がすごいですね。

『伝えたい事』を一気に解放するときって、頻繁にブログは更新されているみたいです。
自分の中での考え、検証、思考の整理。
まぁ書きたいことを書いている、そんな感じです。

ここにきて思ったのは、結局『伝えたい事』が出来るまでは、知識・情報→思考って経路を通るので、
結局のところインプットあってからこそアウトプットが出てくるということで、
そしてインプットってのは端的にいうと読書に他ならないような気がしています。

今の個人的な目標は司法試験合格ですが、それがゴールでは決してありません。
あくまでも通過点であり、生きる過程での一つのミッションです。

何回もこのブログで言ってきたことですが、思考をストップするときが、僕自身の終りだと考えています。
で、その思考ってのは読書から生まれるものであれば、逆にいうと本を読み続けなければいけない。

まるで義務のような言い方ですが、僕としてはうれしい限りです。
本は、大好きです。

たぶん、一番いけない状況ってのが「勉強やってるふり」の時間だと思います。
勉強しなきゃいけないから、読書中断。仕事も適当。育児、家事放棄。

そんなことしてると、意外に勉強にも集中できないんですよね。
優先順位を決めて、やることはやる。
これじゃないでしょうか。

限られている時間の中での生産性、効果を出し続けていく。

ちょっと、今の僕にはエネルギーが足りません。
昔の記事を書いているような僕に対して、凄い勢いだね、ちょっと分けてちょうだい、なんて言いたい気持ちです。


やっぱり人間だから、浮き沈みはあるものですよね。
結局いつもやるべきことをしっかりやって、淡々と勉強も進めていく。

今日言いたいことはこんなことです。
もっと考えて、もっと発信しないと。

最後に、お気に入りのフレーズで。

Open Mind , High Spirits












思考の対象

この問いにどう答えますか。

「何を考えるか」「思考の対象は。」

普段考えてもみたことがないこんな問い。
それはそうですよね、考える事って無意識ですから。

しかし、思考力ってのが有限である以上、ちゃんと向き合わないといけない問題です。

朝起きて、
今日は朝食何にしようかな?
歯ブラシどれにしようかな?
出かける前に時間あるから新聞でも読もうかな?
やっぱり本でも読むか?
今日の服装は何にしようか?
ネクタイは何色?
靴は?
鞄はいつもの?
ベルトはちゃんと靴とあってる?


例えば、これだけ朝から「思考」してる人っているでしょうか。

楽なのは「いつも通り」です。
いつもの朝ごはん食べて、いつものルーティンして、規則(着る順番)に基づいてスーツ選んで、行ってきます、と。

僕は個人的に、ルーティンに思考を使いたくありません。

ジョブズがいつも同じ服を着ていたように、
極端にいうと出来ればそれをまねしたいくらいで、興味がないことは思考力を使いたくないんです。

めんどくさいから?
その通りです。

そしてもう一つ、思考は有限だからと思うからです。

要は何を優先して「考えるか」。

逆に言うと「何で頭がいっぱいか」。

社会人って基本的に何かに追われていますよね。
その追われている対象がちっぽけでは面白くないですよね。

そういうことです。

もちろん、これは個人差があると思います。

毎日の生活こそが自分にとって一番大事であり、その場合は朝ごはんが思考の対象であっても全く問題ない。


ただ意識しないといけないと思うことは、
”無意識に思考する”
これがリスクってことです。

思考の深度をコントロールする。
どんな対象なら深く考えていくか差をつける。

じゃないと、”もたない”と僕は思います。

そして僕自身は
「司法試験に合格する」事だけをその対象としたい。

でもどうしても、朝起きて夜帰って仕事のことを考えちゃったりする。

僕の個人的な当面の目標は、ずばりココです。

完璧な受験生の脳にする。
勤務時間以外は受かることだけを考える。



って言いながら、もう短答試験まで90日。
この3か月が勝負。
何度も勝負って自分に言い聞かせてるけどw
本当に短答は受からなきゃ。

新たな決意

今年になり早くも1カ月がたちました。
早すぎですね・・・。

新天地に移動してきて、ようやく生活にも慣れつつあって、
分かったことは、このままじゃダメだなってことで、
ちょっとぬるま湯に浸かりすぎたかなってことです。

自分のためにも家族のためにも、
今僕が一番しないといけないのは司法試験に合格するための勉強であり、
それは仕事や家族サービスより優先されます。

なんていうんですかね、
100%の父親になるためには、負債感抱えてちゃなれないんですよね、、

「早く転職したい」って思ってて勉強しなきゃって焦ってて
その気持ちで行う家族サービスって、限界があるんですよね。

自分にとってのベストな選択は、身近な周りの人たちにも必ずいい影響を与えることができる。
そう、僕は信じています。

って書いてきたとおり、なんとしてもすぐにとりあえず予備試験受かりたい気持ちは募る一方ですが、
やっぱり時間の確保は意識しないといけないですね。

今見たいに子供いる中で勉強って、限界があります。

必要なんですね、孤立することが。

独りの時間を確保するのが、合格への道のりです。

泣く泣くですが、家族の時間を割いてまで、勉強カフェタイムを強制的に作ることにしました。

朝7時から8時までの1時間。
平日、これは習慣にすることにしました。

受かるためにはこれ位して当たり前だし、まだこれでも足りていないような。



これからまた本気出します。
って決意でしたw

プロフィール

WIPA

Author:WIPA
司法試験受験生。
転職活動中。
趣味は読書。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウント^^
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR